人生を表現する活動日誌

MENU

ネットとリアルの境界線

どうもです! ダンサーのテツオですよん!!

 

▼テツオのストーリー

山本哲生のストーリー - 人生を表現する活動日誌

 

▼短編映画「夜が明ける。」の脚本を書きました!

www.youtube.com

 

リアルでしか味わえない心地よい景色

先日、今週末にある「クリパ」イベントのためにツリーを作るための材料集めということで、木の枝を日比谷公園に探していったときのこと。

f:id:yamamon0715:20171212174054j:image

 

空が開けてた!!

 

めっちゃ気持ちがよくて、身体の力がスーーーーーっと抜けるようにため息が出たんだ(*´꒳`*)

 

思えばここ最近帰りも寝るのも遅くて、何気なく空を眺めたりするユッタリした時間を過ごしていなかったな、と感じたわけだ。

 

リアルとネットの境界線がわからなかった

時々、このリアルとネットの世界の境界線があまりにもなくなっている自分自身に気づいた‼️

f:id:yamamon0715:20171213000907j:image

 

日々更新される情報、SNSによるコミュニケーション、ブログ、YouTube

 

欲しい情報はなんでも手に入れる時代になり。

SNSで写真や近況や思ったことを投稿することができ。

それへの反応や、離れていてもコミュニケーションが取れて便利になった。

 

僕自身、ここ最近身体の疲れが溜まっているなと感じていたんだけど、それが何故なのかがこの空をみてわかった気がしたんだよね。

 

僕はネットの世界に気持ちがいき過ぎていたようなんだ!

f:id:yamamon0715:20171213010624j:image

 

ネットのものは所詮ツールでしかない

今、ネットで誰でも発信ができるし、そこから共感を得たり自分を広めることだってできるんだけど、所詮ネットはツールでしかないんだということを身にしみて感じた!

 

ネットを批判するつもりは全くないんだけれど、ネットの世界にははっきり言って温もりはないし、あの空のように身体がスカーーーとするような感覚は得られないんだよね💦

f:id:yamamon0715:20171213010809j:image

 

だから疲れてしまう(´・ω・`)

 

ネットのコミュニケーションには、コメントが返ってこようが、普通の連絡にしたってそうで、やはりリアルで会った時に感じる繋がりや時には冷たさも感じることができない。

 

心が満たされない

f:id:yamamon0715:20171213010927j:image

 

パソコンを抱いているのと一緒で、そこからは何も感じないよな...(´-ω-`)

 

だから、所詮ツールなんだということはわきまえて起きたいっていうのと、付き合い方は考えるべきなんやろうなって思うのです‼️

 

ネットには答えがあるようで無い

ネットにはたくさんの情報が転がっていて、わかんないことがあったら調べれるし知った気になる時ってない?

 

僕はわかったような気になってしまう時がある。

 

でもそれはわかった気になっているだけで、本当にわかっちゃいない。

 

学ぶことっていうのはもちろん大事で、調べる癖をつけるということは僕は意識しているんだけれど、

 

結局最大の学びっていうのは実践からしか生まれない

というのが僕の考えなんだ(*´꒳`*)🌟

 

だから、いくら知識があろうが、戦略やなんやらを知っていようが使わなければ所詮知識で終わる。

 

知識を使い初めて知恵になる

 

だから、ネットには答えがあるようで無い!

f:id:yamamon0715:20171213011125j:image

 

これもインターネットとの付き合い方で大事な要素になるよね(*´꒳`*)

 

僕たちが大事にしなきゃいけないのはリアルの世界

結局いくらインターネットが発達したり、SNSができても、

大事にするべきはリアルの世界で人に会うことや自然に触れたり、太陽を浴びたりすることなんだと思うんだ(*´∇`*)♬

 

その付き合い方のバランスはもちろん人によって違う。

 

僕は今までと同じように自己表現や友人との交流のツールとして使っていくつもりではあるけれど、距離を置きたい時は離れるという選択をとることもしてくよ!!!

 

もっとこのリアルの世界を五感で楽しんでいきたい!!

 

ではまた🌟

f:id:yamamon0715:20171114193700j:plain

 

▼アーティスト支援サービス「SESSIION」のテツオのページはこちら♫

sessiion.com