人生を表現する活動日誌

MENU

人生をより豊かにするための取捨選択

情報や人間関係や経験を得ることに目を向けすぎていないか

日々いろいろな情報が更新されたり、大小問わずコミュニティや交流会から人間関係が生まれたり、自分に必要だと思うことは手当たりしだしやってみたり。

 

僕も去年は特に手当たり次第自分ができることはやってみたし、コミュニティに属してみたりとにかく外に外に意識を向けてきて気づいたことがあった!

 

自分の中心が無くなっているんじゃないだろうか...ということ。

f:id:yamamon0715:20171217014129j:plain

 

外にあるものをたくさん取り込みすぎると頭の中がパンパンにならない?

なんか疲れない??

 

自分ではそう気づいていないかもしれない人ももしかしたらいるかもだけど、 僕自身は今振り返ってみると、

 

気持ちが外に向きすぎていて肝心の内側の部分を考えていなかったんだ

 

必要ないものは捨てるという決断も大事

とにかく経験しなきゃ、情報は取り入れなきゃ、人間関係を作らなきゃ。

 

それって本当に必要なのだろうか?

自分自身に聞いてみたらどういう答えが出てくるんだろう...?

 

「〜しなきゃ」って思っているってことは、「〜したくない...でも...」が前提にあるんだよね(´・ω・`)

 

それって自分の意思が本当に望んでいない証拠。だから必要ないものは切り離してしまってオッケーだと僕は思っている(*´ω`*)♬

 

必要のないものを捨てることによって「じゃあ自分は何がしたいのか」「何を望んで必要としているのか」ということが明確に見えてくる。

f:id:yamamon0715:20171207012558j:plain

 

自分だけの中心にフォーカスしよう!

中心を知ることで必要なことだけを選択して取り入れることができる。

 

自分の人生にとっての好き嫌いをハッキリさせよう

 

僕自身の話になるんだけど先日ストレングスファインダーの記事を書いたんだが

▼これね♫

yamamon0715.hatenablog.com

 

 

僕の強みの中に「適応性」というものが2番目にあるんだよね!

「適応性」は簡単に言えばどんなことにも対応できるし自信がある。

 

その上で去年を振り返ると、とにかく自分ができることはやってみたっていう状況をずっと続けていた。

なぜなら何でもできる自信があったし、とりあえずやってみよう精神が強かったんだと思う。

 

そこからわかったことは自分の輪郭がボヤけていたということ!

 

「これはやりたい」「これはやりたくない」という自分の中で差別化をはかってなかったせいで、あれやこれやと手をつけて自分の心がゴチャゴチャになっているなと感じて、

 

正直言うと疲れてしまった。

 

全てのことに自分の情熱を全力で注げていなかったのではないか、という感覚さえもある。

 

(未熟だから経験のために)何でもやります!!

という意識の持ち方だと言い方は悪いけれど何でもやってくれるただの使いっ走りの駒のような存在になってしまうなと危機感を感じたんだ。

そこには自分の意思がないわけだから、何もハッキリしていない。

 

自分の輪郭をハッキリさせよう!!!

「何は好き」「何は嫌い」ということを細かく掘り下げていこう!

f:id:yamamon0715:20171205002724j:plain

 

人生の取捨選択の答えは外に転がってない

自分の好き嫌いを考えたり、取捨選択するということも内観作業。

だから誰かに会ったりネットを見ても答えはない。

 

僕は情報や人間関係や経験という外のことは簡単に手に入ると思っているけれど、自分自身のことを知るということはそんなに簡単な作業ではないなと感じている。

 

急ぐ必要はないし、僕自身もまだまだ足りていないからユックリ時間をかけて今年は取り組んでいくよ╰(*´︶`*)╯

 

もし自分が外のことばかりに目を向けているな...と感じていたら内観する時間を作ってみよう🌟

僕はノートに落書きスペースを作って、今思っていることとか感情をとにかく書く作業をしたりしている!!!

 

そうして自分自身の人生をより豊かにしていこう(*´ω`*)

 

ではまた!!!

 

▼LINE@で繋がって一緒に面白い世界を作っていこう♫

f:id:yamamon0715:20171216000012j:plain

 

 ▼SESSIIONでテツオを応援する!!!

sessiion.com