人生を表現する活動日誌

今目の前の自分のやりたいことを楽しんで生きていこう

どうも、ダンスの振り付けしてるテツオ(@t_yamamomon)です☆

▽ 初めましての人はこちらのブログからどぞ♫

yamamon0715.hatenablog.com

 

やりたいことを見つけるために外を見すぎ

「やりたいことが無い」からいろんな人に会って話を聞いてみたり外に探しにいく。

ということをする人がいるけど、実際それで自分のやりたい事が見るかるのだろうか...と僕は疑問を感じてしまったのだが、どうなんだろうか?

  

やりたい事を探すためにいろんな経験をして景色を見ていく事は見つける一つの手段になると思う。

でも、あまりに外を見つめすぎていると例えばそれで成功している人を意識しすぎてしまう人もいるんじゃない?

意識しすぎちゃうとあそこまではいけないから無理だ...と思い諦めてしまう人も出てきそう。

 

確かに外の景色を見ることも大事なんだろうけれど、それにプラスで僕は自分の心の中を見ることも大切にしていくべき事なんじゃないかと思うんだよね。

f:id:yamamon0715:20171213010927j:plain

言い訳して隠しているのはいつも自分自身

本当はもう何がやりたいかって分かってるんじゃないかな?

 

でも、「周りの人にこう思われたらどうしよう...」「未熟で下手くそな自分を見せる事に抵抗がある」「自信がないし恥ずかしいから隠しておこう...」

って考えて自分自身に言い訳をしているのは他でもない『自分自身』なんだと思う。

 

人は大概応援してくれる

そやって何を言われるかとか何を思われるかを恐れているけれど、仮に人に自分のやりたい事を言ったとしたら『結構応援される♫』と僕は思うんだよね。

自分の近い友人なんかは特に応援してくれるのが想像できないだろうか?☆

 

結局そう思い込んでいるのはいつも自分自身な気がする...

 

反対する人は嫉妬心や同じ土壌に引きずり込もうとする

もちろん大反対する人や批判する人もいる。

でもそれはそうやって夢を持つ人に嫉妬してたり、やりたい事ができていない自分と同じ土壌に引きずり込もうとしてたりするから...

もうね気にせんでいい!

f:id:yamamon0715:20171205002724j:plain

 

やりたい事を考えるのではなくやらない事を考えてみよう

やりたい事を考える前に、まずやりたくないことを考えてみるのはどうだろう?

 

僕は「今年は踊らない」と年始に決めて振り付けする方が自分は好きでワクワクするからそれだけをやっている。

(と言いながら10月だけ踊ることになりました笑)

 

今自分の気持ち的にどんな状況か振り返ってみても、やらないことを決めたことによって自分がやりたい事へ向けるエネルギーや時間が多くなったんだよね!

結果、楽しい!!

www.youtube.com

 

変化することを楽しんで目の前の今を生きよう

今年は踊らない、振り付けをしていくと決めてそれが楽しくて生きているけれど、来年はどんな風に自分が変わっているかなんてわからない。

 

でも、自分がどう変わろうともそれを目の前でやりたいと思ったことを楽しんでいるのであれば

そんな変化は大歓迎だよね☆

f:id:yamamon0715:20180415100203j:plain

 

変化を怖がらないで、今そこにある自分の『やりたい』と思ったことに正直に従って生きていこう!

もう自分の中に答えはあると思う♫

 

SESSIIONで振り付け動画(未公開)などを載せてます。

これからの振り付け家としての活動のために応援宜しくお願いします! 

sessiion.com