人生を表現する活動日誌

不安は解消されるものじゃない/ 結果に執着せず付き合っていく生き方

f:id:yamamon0715:20180830092333j:plain

ども、テツオ(@t_yamamomon)です!

 

最近不安が多くてなんか寝つきが悪い時があったり、ズーンと考えこむことが多いんですね。

 

この不安ってやつは一体どうどうたらなくなるんやろう...

  

不安が解消されることはない

僕は不安が無くなるということはないと考えています。

 
・お金がない

・将来が不安

・人の目が気になる

・成功するか不安

 
仮に何か1つの不安要素がなくなったとしても、また次の不安っていうのが生まれるんですよね。

 


ネガティブで周りのことを気にしてしまう

僕はポジティブに見られる事が多いんですかが、結構ネガティブで周りのことを気にしてしまう人なんです。

 
評価されることが怖いから、今やってるダンスの動画撮影も舞台の製作も不安ばかり。

 
数年前にバレエを辞めた時も不安だったからなんだと思います。

バイトとバレエの毎日で本当にこの生活を続けていて将来大丈夫なんだろうか...というのもあったんですよね。

 

不安と上手に付き合っていくことが大切


不安が無くならないのであれば、不安と上手く付き合っていく方向で考えてみたらどうやろうって考えてみました!

 
例えば、

・不安なことを口に出して友達に言ってみる

・まああるもんなんだと認めた上でとにかくガムシャラにやってみる

・不安要素を書き出し整理し少しでも解決する方向を考える

・出来ないことは自分でせず任せる

 
どうせ無くならないのに、無理矢理「不安はない不安はない」と呪文のように唱えても、今度は逆に不安がある事にストレスを感じそう。

 
「在る」ということを認めて、どういう風に付き合っていく事が自分にとって良いのかを考えてみるといいんだ!

 

僕の場合は最近これを心がけて実践している。

・まず、やった事がある人に相談してみる

・テンションが上がらなくてもいいからとにかくやってみる

 

 

不安に思っていることは意外と簡単に出来ちゃうことかもしれない

案外不安に思っている事ってやってみると、「あれ?こんなもんか?」と感じることってありませんか?

 
あれだけ寝ても覚めても考えるほど自分にとっては大事な事だったのに、意外とできちゃったり簡単だったり楽しかったり。

 

自分が見ているハードルって意外とそんな高くないのかもしれないですよ

 
だから、もうとにかくやってみるのがいい!

 

結果の執着せずその場を楽しんでみる

僕にも言えますが周りの目や評価が気になり不安になるのは、自分の中で「こうなるべき」という理想があるからなんですよね。

 

その理想にいけるのかが不安で不安で夜しか寝れないみたいな←寝てるやん

 

でも結果というものに執着せずその場をただ楽しんでしまえば...

 
僕も書きながら元気になってきましたが、結果に拘らない生き方いいな!

 

誰に何言われようがいいじゃないか!

 
まずは自分がやりたいこと楽しもう!

 

では!!

f:id:yamamon0715:20171216000012j:plain